年間行事
4月 ・1学期始業式
・入学式
・歓迎遠足
年間行事
年間行事


5月 ・第1回考査
・生徒総会
6月 ・合唱祭
修学旅行
・長崎っ子の心を見つめる教育週間
(公開授業)
心のふれあう交流会(大久保小)
7月 ・第2回考査
・球技大会
・宿泊学習
・1学期終業式
・インターンシップ
・オープンスクール
8月 ・平和を願う日
・2学期始業式
武道達人セミナー(薙刀)
9月 食アレンジメントコンテスト
乳幼児ふれあい体感授業
・入試説明会
10月 ・第3回考査
・オープンスクール
・国際交流
・公開薙刀セミナー
久田学園教育発表会
11月 ・長距離歩行
12月 ・第4回考査
装道九州大会
・2学期終業式
・歳末チャリティコーラス
1月 ・3学期始業式
・ぜんざい会(佐世保朝市)
・オープンスクール
・創立記念式典
2月 ・保育体験(1年生)
・針供養
・送別会
・卒業式
3月 ・第5回考査
・終了式


修学旅行~東北交流活動~

平成28年6月20日・21日の二日間、3年生が修学旅行で宮城県石巻、東松島の両市を訪れて交流を行いました。


到着後すぐに、ボランティアガイドの方の説明を受けながら、約2時間にわたり、石巻市内を見学しました。住宅の造成など復興が進んでいる一方で、いまだ行方不明者の捜索が続いていたり、手つかずの空き家が点在していたりと、本当に復興したと言えるには程遠い現状を目の当たりにしました。

修学旅行 翌日は東松島市の小野仮設住宅、石巻市の桜坂高等学校、向陽仮設団地を訪問しました。小野仮設住宅では、生徒全員が久田順子理事長からプレゼントされた「おのくん」人形を大事に抱え、住民の方からお話をお伺いしました。
また桜坂高校では同世代の高校生、向陽仮設団地では被災された方々と交流を行い、貴重な体験をすることができました。


「おのくん」とは?

おのくん小野仮設住宅の皆さんが、復興への希望を託し、靴下を材料に手づくりしているおサルさんの人形です。今では購入までに2~3か月待ちになるほど、全国的に大人気となっています。
本校では久田順子理事長が生徒全員に、この「おのくん」をプレゼントしたことがきっかけとなり、交流が始まりました。




トピックス
校舎は建築家・原 広司氏が設計!

校舎
昭和38年に完成した本館は、京都駅や札幌ドーム、梅田スカイビルなどを手掛けた建築家・原広司氏の設計によるものです。
著名な建築家の初めての作品ということで、現在においても、建築家を志す学生や専門家の方々が見学に訪れています。



風景
佐世保のまちを一望できる見事な眺望が自慢です。
爽やかな風が吹き抜ける素晴らしい環境で、気持ちよく学ぶことができます。
こだわりの机と椅子 こだわりの机と椅子
教室の机と椅子は、ヒノキ製です。
温もり溢れる柔らかな素材で、その香りはストレスを軽減し、心を癒す効果があります。
↑ ページTOPへ